RHEED/LEED装置

メーカー
型番(形式)
設置場所 2号館605B室
管理室 RCS-III
公開範囲 学内

反射高速電子線回折法(Reflection High Energy Electron Diffraction : RHEED)は、真空中で10~50keV程度の電子線を試料表面に浅い角度で入射させ、試料表面の数原子層程度の結晶格子で回折した反射図形を検出することで結晶表面の状態を調べる分析手法です。低速電子線回折法(Low Energy Electron Diffraction:LEED)は低速(数百~数十eV)の電子線を固体表面に照射し,固体表面の原子により散乱された電子線の回折像から表面の原子配列に関する情報を得る方法です。本装置では、RHEEDとLEEDの両測定を、試料を真空中から取り出さず行うことができます。

装置性能および仕様

最高到達真空度 約10-9 torr

分析対象

状態 主に無機固体結晶性材料(金属・半導体)

STM搭載RHEED装置

メーカー
型番(形式)
設置場所 2号館601B室
管理室 RCS-III
公開範囲 学内

反射高速電子線回折法(Reflection High Energy Electron Diffraction : RHEED)は、真空中で10~50keV程度の電子線を試料表面に浅い角度で入射させ、試料表面の数原子層程度の結晶格子で回折した反射図形を検出することで結晶表面の状態を調べる分析手法です。走査型トンネル顕微鏡(STM)は、探針・試料間距離に敏感なトンネル電流を利用して、表面形状を原子分解能で観察する手法です。試料を真空中で受け渡しでき、RHEEDで計測した試料の表面形状を原子分解能で観察できます。

装置性能および仕様

最高到達真空度 約10-9 torr

分析対象

状態 主に無機固体結晶性材料(金属・半導体)

透過型電子顕微鏡

メーカー 日本電子
型番(形式) JEM-2100Plus
設置場所 22号館102室
管理室 透過型電子顕微鏡室I
公開範囲 学内外

透過型電子顕微鏡特有の観察手法である転位や暗視野像の観察に十分なコントラストが得られるため、材料の結晶学的な知見を得ることができる。

装置性能および仕様

加速電圧 80~200 kV
電子銃 LaB6
観察モード 透過型電子顕微鏡(TEM)、走査透過型電子顕微鏡(STEM)
分析機能 エネルギー分散型X線分光器(EDS)
試料ホルダ 強化仕様ベリリウム試料2軸傾斜ホルダ(X軸:±15度、Y軸:±25度)
高傾斜試料台 (X軸:±80度)
分解能 TEM粒子像:0.31nm、TEM格子像:0.14nm、STEM明視野像:2.0nm
画面上での倍率 TEM像:×30~×800,000(ハイコントラスト仕様)、STEM像:×100~×2,000,000
観察画像 明視野走査透過像、暗視野走査透過像の取得が可能
取得した連続傾斜像からの三次元画像取得が可能(電子線トモグラフィー)

分析対象

試料サイズ 試料はφ3mmのTEM用メッシュに載っている必要があります
状態 無機物質

通信性能評価汎用機器

メーカー キーサイト・テクノロジー
型番(形式) 53210A, 外
設置場所 4号館827室
管理室 未来情報通信センター
公開範囲 学内外

RFカウンタ(350MHz)、電源、データロガー、汎用オシロスコープ(4チャンネル、350MHz)、通信インターフェース、熱電対、等の汎用装置です。各種計測システムの補助的な装置としてご利用ください。

構成詳細

製品名 型式
RF Counter, 350 MHz, 10 digit/s, LAN, USB,GPIB 53210A
Oscilloscope, 4-channel, 350 MHz DSOX3034T
Software Bundle for 3000 X-Series D3000BDLA
DC power supply, triple-output, 6 V, 5 A and 2 x 25 V, 1 A, 80 W: LAN, USB, AC 100V single-phase 3-wire. 100 VAC +/- 10V operation, 47 to 63 Hz E36312A
GPIB interface module for E36312A, E36313A – installed E36312A-GPB
DC 電源, 30V-5A, Option 0E9 – 90 to 110 VAC, 47 to 63 HZ, Warranty, 3mth for included accessories U8002A
Multimeter – DC Power Supply
Warranty, 3mth for included accessories
U3606B
精密電子 DDM テスト リード線 34133A
True RMS 50000 count handheld DMM with OLED display U1253B
Test lead kit U1168B
Data Acquisition System with USB and LAN DAQ970A
Multiplexer (2/4-wire) Module 20 Channel DAQM901A
熱電対キット: J タイプ熱電対 (長さ72 インチ)×10 34307A

光・電気通信波形解析システム

メーカー キーサイト・テクノロジー
型番(形式) N4377A, 外
設置場所 4号館827室
管理室 未来情報通信センター
公開範囲 学内外

【光通信】
生成された光信号の波形解析、各種イコライジングやフィルタリングの適応やDSPによる波形再生、さらにTDECQ (Transmitter and dispersion eye closure for PAM-4)測定を含む高度な波形解析が可能。その他、光部品の豊富な静特性、動特性も可能。
【電気特性】
生成された電気信号の波形解析、特にTDECQを含む高度なアイパターン評価が可能。

装置性能および仕様

光検出装置 光検出器40GHz@850/1310/1550nm
バイアスティー 40MHz ~ 50GHz
光パワーメータ、光減衰器、精密電流/電圧源
主なソフトウェア構成 Sparklinghtwave (周波数応答特性測定ツール、光部品測定ツール)、アドバンスド・アイ解析ツール(PAM-4のTDECQ測定等)
備考 ・送信機(信号発生器)と受信器(光の場合はO/E変換器)は別途ご用意ください。本解析装置の利用目的によっては、無償で利用できますのでご相談ください。
・光通信の場合、別途共用装置であるネットワークアナライザを用いるとO/Eコンバータ等での影響を除去した正確なS21パラメータが取得できます。
・光通信の場合、Sample Txとして25 Gbaud対応VCSEL x1, 50 Gbaud対応VCSEL x1の利用可能(ご相談ください)

測定例1

マルチモード光ファイバ(GI-POF)10m伝送後の光信号50Gb/s (25GBaud-PAM4)波形

Adapted FFE処理後

Adapted TDECQ処理後

測定例2

マルチモード光ファイバ(GI-POF)40m伝送後の光信号50Gb/s (25GBaud-PAM4)波形

光検出器入力

Adapted TDECQ処理後

構成詳細

製品名 型式
Lightwave Detector N4377A
Lightwave Detector 40 GHz, multimode, 850 nm Calibration N4377A-M40
Extended 1310/1550 nm Calibration for M40 N4377A-MW2
バイアス ネットワーク 45 MHz – 50 GHz 11612B
Precision Source/Measure Unit, 2ch, 100fA resolution, 210V, 3A DC/10.5A pulse B2902A
Optical Attenuator for Multimode Fiber (2 channels) N7766A
光マルチメータ メインフレーム 8163B
Si Optical head, 5mm Diameter 81620B
光ヘッド用アダプター (D 型) 81624DD
コネクター アダプター FC/PC/SPC/APC 81001FA
インターフェース モジュール (チャネル数:1) 81618A
Sparklightwave 周波数応答特性測定ツール(光導波路・変調器・レーザーダイオード・フォトダイオードの静特性評価) PS-XSN-100
Sparklightwave 光部品測定ツール(光導波路・変調器・レーザーダイオード・フォトダイオードの動特性評価) PS-XSN-100
N1092C Upgrades N1092CU
Advanced Eye Analysis Software upgrade N1092CU-401

ネットワークアナライザ

メーカー キーサイト・テクノロジー
型番(形式) E5080B, 外
設置場所 4号館827室
管理室 未来情報通信センター
公開範囲 学内外

高周波回路網の通過、および反射電力の周波数特性を(Sパラメータ等により)測定するネットワーク・アナライザおよび、電子校正モジュールからなるハードウェアに加え、UTP(シールド無し対線)やSTP(シールド付き対線)等のケーブルを含むリンクセグメントの評価を行うソフトウェア、および車載イーサネットのコンプライアンス・ソフトウェアを含むシステム構成です。

装置性能および仕様

ネットワークアナライザ 周波数100kHz~44GHz、4ポート
主なソフトウェア構成 100/1000BASE-T1(およびOPEN Alliance SIG TC9)リンク、ケーブル評価ソフト
備考 電子校正モジュール(40GHz-2ポート)付属

構成詳細

製品名 型式
ENA Series vector network analyzer E5080B
4-port test set, 100 kHz to 44 GHz E5080B-4N0
Enhanced time domain analysis with TDR S96011B
ECal module 40 GHz 2-port 2.92 mm Both 2.92 mm connectors are female on module N4692D
Add 2.92 mm adapters N4692D-00A
DC to 40 GHz N4692D-0DC
Cable and connector compliance AE6800L
Cable and connector (Link Segment) compliance software AE6800C
Automotive etherent Cable and Connector (LX) Software AE6910L
3.5 mm キャリブレーションキット 85052D

電気車載イーサネット評価システム

メーカー キーサイト・テクノロジー
型番(形式) DSO404SA, 外
設置場所 4号館827室
管理室 未来情報通信センター
公開範囲 学内外

本装置は100/1000BASE-T1コンプライアンステストに関する必要な機器とソフトにより構成されています(構成詳細参照)。送信機(Tx)、および受信機(Rx)試験における各種波形解析ソフトに加え、デバッグツールとしてオシロスコープのデータを周波数軸、時間軸、信号パワーの3軸でノイズの中の信号を分離し可視化できるNoise Visualizerも実装されています。

装置性能および仕様

主なハードウェア構成 オシロスコープ(4GHz)、パルス発生器(330 MHz)/任意波形発生(500 MHz)、メディコン、高周波プローブ、汎用テストフィクスチャー
主なソフトウェア構成 100/1000BASE-T1規格適合試験、PAM-N解析、シグナルインテグリティ、ジッタ解析、Tx/Rx試験、ノイズビジュアライザー
備考 テストフィクスチャーは原則持参で測定願います。ただし、構成詳細に記載のテストフィクスチャーは使用可能です。

構成詳細

製品名 型式
Oscilloscope – Infiniium S Series 4 GHz 4 channel (400 Mpts/CH Memory) DSOS404A
Advanced Signal Integrity Software (EQ, InfiiniSimAdv, Crosstalk) D9020ASIA
EZJIT Complete – Jitter and Vertical Noise Analysis Software for 9000/S-Series D9010JITA
Pulse Amplitude Modulation PAM-N Analysis Software D9010PAMA
InfiniiScan Event Identification Software for 9000/S-Series D9010SCNA
High Speed Automotive Protocol Decode/ Trigger Software (100BASE-T1) D9020AUTP
Probe Amplifier, InfiniiMax, 1.5 GHz 1130B
Probe head – 6GHz InfiniiMax differential browser- wide span E2675B
InfiniiMax differential solder in probe head and accessories – 12 GHz N5381B
Automotive Ethernet Test Fixture AE6941A
BNC cable 8120-1840
Probe head – pigtail N7021A
Automotive Ethernet Solution AE6900T
Adapter, Precision BNC (m)- SMA (f) AE6900T-102
Cable , 50-Ohm SMA(m) -SMA(m) AE6900T-104
Frequency Divider Board AE6950A AE6900T-FDB
Cable; Cable Assembly, 3.5 mm (m) to 3.5 mm (m), 26.5 GHz, 36 inch use with P5000A AE6900T-111
Automotive Ethernet Rx Solution  AE6900R
Automotive Ethernet 1000/100 BASE- T1 to standard Ethernet 1000BASE-TX media converter APM1000E AE6900R-M1E
MATEnet to MATEnet cable AE6900R-105
50 ohm load AE6900R-106
Automotive Ethernet 1000/100 BASET1 to standard Ethernet 1000BASETX media converter – opt CLK with 3x MMCX to SMA cables AE6900R-M2E
Mini50 to Mini50 Cable AE6900R-108
Automotive Ethernet Receiver Compliance Software AE6910R-1FP
1 or 2 Channel Pulse Function Arbitrary Generator 81160A
2 Channel 330MHz Pulse Function Arbitrary Generator 81160A-002
Probe deskew and performance verification kit E2655C
Adapter-Coaxial straight Female-SMA Male-BNC 1250-2015
SMA to Mini-50 adapter board AE6942A
SMA to MATEnet adapter board AE6943A AE6943A
車載 Ethernet 分離治具 EID:JPJ1A2NN20089 PS-XSN-100
SMA snap-on コネクタ PS-XSN-100
Noise Visualiser EID:JPJ1A2NN20138 PS-XSN-100
車載イーサネットテストフィクスチャ  EID#JPJ1A2NN20173 PS-XSN-100
2.4 mm メス – 2.92 mm メス アダプター 11904B
Automotive Ethernet 1000/100 BASE-T1 to 1000BASE-TX media converter with smart buffering APM1000ET
Vehicle Spy 3 Enterprise (Full Version) AP0000A-SPY

小型環境試験器

メーカー エスペック
型番(形式) SH-642
設置場所 4号館827室
管理室 未来情報通信センター
公開範囲 学内外

-45~150℃の範囲で環境試験を行うための高温恒湿槽。上記試験を決められた温度で試験できるよう、ソフト連携も可能。

装置性能および仕様

温湿度範囲 -40~+150℃ / 30~95%rh
内寸 W400×H400×D400
ケーブル孔 左右にΦ25の孔を各1
備考 ・プログラムパターンのコピーやサンプリングデータ出力をUSBメモリーで行えます。USBメモリーポートを標準装備し、PCを使用せずに、装置間のプログラムパターンをコピーすることができます。
・装置に保存した温湿度データをUSBメモリーに出力することもできます。
・Webブラウザーで遠隔モニター・操作: 装置のEthernetポートに接続することで、PCやタブレットのブラウザーから、モニタリングが可能です。プログラムパターンの編集、運転パターンを選択、運転開始/終了することができます。
・E-mail通知: 万が一、装置の異常で警報が発生した場合、登録先にE-mailで警報内容を送信します。プログラム運転の終了も通知可能です

車載イーサネットパフォーマンステスター

メーカー スパイレント コミュニケーションズ
型番(形式) Spirent Automotive C1
設置場所 4号館827室
管理室 未来情報通信センター
公開範囲 学内外

IEEE 802.1AVB/TSNに対応した車載イーサネットパフォーマンステスターである。負荷試験による限界性能の評価や、パケットエラー率、伝送遅延、優先制御測定、時刻同期精度などの測定が可能である。

装置性能および仕様

インタフェース 100BASE-T1×4ポート
遅延評価における時間分解能 10ナノ秒以下 (ハードウェアタイムスタンプ)
対応プロトコル IEEE 802.3/Ethernet、IPv4/v6、TCP/UDP、IGMP、SIP、IGMPv1/v2/v3、MLDv1/v2、IEEE 1588v2、HTTP他
対応するIEEE 802.1AVB/TSN規格 IEEE 802.1Q、IEEE 802.1AS、IEEE 802.1CB他
エミュレーション 1ポートで複数のトーカノードまたはリスナノードをエミュレーション可能
試験設定 統合的なGUI(Windows)による設定が可能

EMIレシーバー

メーカー キーサイト・テクノロジー
型番(形式) N9048B PXE
設置場所 6号館813室
管理室 未来情報通信センター
公開範囲 学内外

CISPR 16-1-1:2019に完全準拠したEMIレシーバーである。各種の車載機器、情報通信機器のEMI(電磁エミッション)測定が可能である。

装置性能および仕様

周波数レンジ 1 Hz~26.5 GHz
動作周波数レンジ 100kHz~26.5GHzのプリアンプを内蔵
分解能帯域幅 CISPR準拠の200 Hz, 9 kHz, 120 kHz, 1 MHzのほか、1 Hz ~ 3 MHz (10% ステップ), 4, 5, 6, 8 MHzにも対応
タイムドメインスキャン機能 搭載
リアルタイムスキャン機能 搭載.最大350MHzでギャップなしの信号捕捉/解析
最大入力信号レベル +30 dBm